--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-29(Wed)

エジプトでバカンス その1

行ってきました。紅海!シナイ半島の南にあるシャルムエルシェイクというビーチリゾートです。

スイスのチューリッヒから飛行機で4時間20分かかります。
途中、地中海の島の上を通り、アレクサンドリア、カイロの上を通過して、シナイ半島へ。
乾燥した山のすぐ上を飛んで、シャルムエルシェイクに到着しました。
着陸前に見えたのは、乾燥した大地とホテル、ホテル、ホテル!

ここが空港です。外から見ると、ショッピングセンターみたい。

P8180005_20120829054943.jpg

バスで滞在先のホテル、”シェラトン”へ向かいました。
”シェラトン、シェラトン、5つ星♪”
ガードマンさんのいるゲートをぬけて、お店の並ぶ建物に入ると、あれ・・なんかレセプション、小さくない?
フランスの2つか3つ星ホテル並みのロビーの大きさ。。。
あれ?5つ星?・・・?
う、でも、国によって色々違うからこんなもんなのかなー・・。

「はい、じゃあ、必要な情報は全部ここにあるから!」
とフロントでもらった1枚の地図を頼りに部屋を目指す。
レセプションからずいぶん離れたところにある建物。歩いて5分ぐらい?でも炎天下を歩くのは暑い!
特にスーツケース3つを転がしては。。。

部屋は結構大きくて、セミダブルを2つと、エクストラベッドを2つ入れてもまだまだ余裕の大きさ。
・・でも、5つ星?と首をかしげる、なんとなくシンプルさが漂うつくり。
「シャワーが錆びてるよ!」
「バスタブがない!」
「カビが!」
シャワールームに関しては、パリの星無しホテル並み・・。正直、ここはがっかり。

エジプトに来るのに、予防接種は必要ありません。でも病気とともに心配なのがお腹を壊すこと。
幸い部屋の水は飲めはしませんが、口をすすぐことはできました。
飲み水は毎日、クリーニングのスタッフが新しいボトルをおいて行ってくれます。

それにしても、来る前に見ていた写真とずいぶん違うような・・。
地図をよく見ると、同じシェラトンの敷地内に、大きなホテルの建物が。そちらがメインで、豪華なつくりなのでした。私たちが泊まったのは、”シェラトン・エコノミー”というところでしょうか。。。
(実際にはシェラトン・リゾートという名前です)

シェラトン・エコノミーの住人もホテルの建物や施設への立ち入りは自由ですが、泊まっている施設や旅行のパッケージによって違う色の腕輪をつけられるので、ホテルに行くのはなんとなく肩身が狭い気がしました。

紅海といえば、海!シュノーケリングです!
しかし、家族4人とも病み上がり。。。比較的元気な私とあっつんだけ、シュノーケリングに行きました。

あっつん、よりによって水着を忘れてきました。。。(我が家はセルフパッキング。自己責任です)
仕方なくホテルのお店で買ってきた水着は、表面にナイキのマーク、横のタグがプーマ、中にタイガーと書かれているなんともゴージャスなものでした。

さて、海へごあんなーい。
P8190011_20120829054942.jpg
P8190028_20120829054941.jpg
P8190067_20120829054940.jpg
P8230159_20120829054939.jpg
P8230162_20120829054938.jpg
P8190034.jpg
P8200102.jpg


初めて見るたくさんのカラフルな魚たちに二人で大興奮!

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nozomi

Author:nozomi
人生の1/3をスイスで過ごしてしまいました。14歳の女の子と12歳の男の子の母をやってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。