--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-25(Thu)

幻のチョコレート屋さん!

・・と友達に聞いて、行ってきました!
ヘップバーンの住んでいた村にほど近い小さな村、Signal-villarsにあるチョコレート屋さん。

周りはブドウ畑に囲まれた、車で一瞬で通り過ぎてしまいそうな道にあります。
008 (3)

010.jpg

見つけました。

トリスタン!

016 (2)

まるで小物屋さんのような可愛らしさ。スイス国外でも有名なのか、お店の前で楽しそうに写真を撮っている人も。

早速中に入ってみると・・
017_20121025060400.jpg

これまた可愛い雑貨屋さんのようなディスプレイで、しかも味見し放題です!
一つ一つが美味しい~!!
この美味しさを、旦那氏に伝えますが。。。
「え、違いが分からないんだけど、リンツと違う?」
と言われました。
美味しいよ!美味しいよ!

すぐ横でチョコレートを作っているらしく、白いシェフ風のムッシューが笑顔でお客さんと談笑しつつ立ち働いていらっしゃいました。この人がミスター・トリスタン?
ここにあるのは、この人の渾身の作なのね~。

色んな味の詰め合わせと、抹茶チョコレートを買いました。
040_20121025060359.jpg

チョコレートを買うと、トリュフのチョコレートを一つ味見させてもらいます。旦那氏はラム味、私は
キャラメル味をいただきました。キャラメル味を半分食べて、あまりの美味しさに、キャラメル好きのせりポンにかじりかけのトリュフを持って帰りました。せりポンも大満足の味でしたー。

賞味期限は3週間ほどだそうです。毎日口の中で溶けるチョコレートの風味を一粒ずつ、大事に味わっています。

知り合いが偶然、この村に住んでいることがわかり、このショコラテリーの話題になった時に、ここの店主さんは、バカンスになると、南の方に行って、カカオから買い付けに行くんだと教えてもらいました。すごく材料にこだわってる人らしいです。
友達も抹茶チョコレートの抹茶は京都から取り寄せてるって教えてくれたし。。。

こだわりのチョコレート!本当に美味しいです!
ただし、味見しすぎに注意。。。気分が悪くなりますε= o(´~`;)o
スポンサーサイト
2012-10-18(Thu)

秋です。。。

紅葉が美しい季節になりました。

056_20121018061257.jpg

秋といえば、栗!ということで、fullyの栗祭りに行ってきました。
009.jpg
手を真っ黒にしながら、アツアツの焼き栗を頂きます。

008 (2)
生ハム、チーズ、ピクルス、バゲットがのった”ヴァレー州てんこ盛りセット”15フランでした。

そして今日はお友達に誘われて、近くの村へハイキングに行きました。ちょっとはらはらする細い山道を
下りて、木霊が住んでいそうな素敵な森をぬけ、隠れ家のようなレストランへ。。
2012-10-17 12.24.33

”狩り”の季節なので、鹿やらうさぎやらのお料理がおいしいんだとか。。。そんな中、豚のスペアリブを頼みました。味がしっかりついてて、おいしかったです。
2012-10-17 13.13.45

その後は、二手に分かれて、帰途へ。来た道をそのまま登って帰るグループと、下の村までおりて、バスで帰るグループ。私はもちろん後者で。。。
でも、途中でとてもきれいな風景が見れました。
2012-10-17 15.55.35

心地よい筋肉痛の夜。。。


2012-09-24(Mon)

エジプトでバカンス その2

前後しますが、写真でホテルの紹介です。

まずは部屋。メインのベッドが2つ、プラス、右にもう2つあります。大きかったです。
012.jpg

これは部屋のテラスの方の風景。すぐそこにプールがあります。ビーチまでは炎天下を徒歩10分ほど。
雲一つない天気ばかりが続きました。
042.jpg
043.jpg


こちらはホテルのメインの建物で撮った写真、
078.jpg

023.jpg

見下ろすと、バーのついた素敵なプール
016 (2)

と、ビーチ。
017.jpg

暑くて、撮影する一瞬だけ、炎天下に出ました。
024.jpg

ビュッフェで取ったデザート、”一日3個”の禁を破ってしまいました。プリンがおいしかった。焼き菓子に蜜を含ませたものが多かったです。
040.jpg

こちらは夜のアフリカンショー。ホテルの中央が吹き抜けで舞台になってて。。暑かったー。同じ人たちが衣装を換えて何度も出てくるので、待ち時間が長かったですが、エジプトだけじゃなくて、いろんな国の踊りが見れました。
P8190085.jpg

こちらはホテルのビーチにあった砂絵屋さん。全部で5個買って、人に渡す前に2個壊してしまいました。。。
せっかく馬バージョンも作ってもらったのに、残念!
ツタンカーメン君と記念撮影。あっつん、ジャストサイズです!
076.jpg

ホテルの腕輪(滞在中つけないといけない。。。病院でつけられるような。。)と、せりポンに買った腕輪。ヒエログリフで名前を入れてもらってます。街には銀細工のお店がたくさんありました。この腕輪、お店の人が夜中の1時にホテルまで届けにきてくれた大事なものです。
087 (2)

近くの街にショッピングに行ったときの風景。このお店で買ったファンタ・アップルがおいしかった~♪

056.jpg

エジプト名物砂絵屋さん。器用にラクダの模様を作ってくれます。
030.jpg

こんなホテルも。。
050.jpg


きれいなモスクもあります。
065.jpg


こちらはイスラムの女性用の水着。始めて見ましたが、ホテルでも結構こういう水着を着ている人がいらっしゃいました。日焼け防止にいいかも。
058_20120920060300.jpg

車のナンバープレートもアラビア文字で面白かったので撮ってみました。
046.jpg

これも面白い!
093.jpg


最後に飛行機から見えた風景。乾燥した大地がずっと続いています。
008_20120920060134.jpg

紅海の一番北の部分。ここがスエズ運河。。?
011.jpg

カイロ上空から、ピラミッド!見えますか!?
098.jpg

たくさんの優しいエジプトの人達に出会えたいい旅でした!
(まとめ、短すぎですね。。)

2012-08-29(Wed)

エジプトでバカンス その1

行ってきました。紅海!シナイ半島の南にあるシャルムエルシェイクというビーチリゾートです。

スイスのチューリッヒから飛行機で4時間20分かかります。
途中、地中海の島の上を通り、アレクサンドリア、カイロの上を通過して、シナイ半島へ。
乾燥した山のすぐ上を飛んで、シャルムエルシェイクに到着しました。
着陸前に見えたのは、乾燥した大地とホテル、ホテル、ホテル!

ここが空港です。外から見ると、ショッピングセンターみたい。

P8180005_20120829054943.jpg

バスで滞在先のホテル、”シェラトン”へ向かいました。
”シェラトン、シェラトン、5つ星♪”
ガードマンさんのいるゲートをぬけて、お店の並ぶ建物に入ると、あれ・・なんかレセプション、小さくない?
フランスの2つか3つ星ホテル並みのロビーの大きさ。。。
あれ?5つ星?・・・?
う、でも、国によって色々違うからこんなもんなのかなー・・。

「はい、じゃあ、必要な情報は全部ここにあるから!」
とフロントでもらった1枚の地図を頼りに部屋を目指す。
レセプションからずいぶん離れたところにある建物。歩いて5分ぐらい?でも炎天下を歩くのは暑い!
特にスーツケース3つを転がしては。。。

部屋は結構大きくて、セミダブルを2つと、エクストラベッドを2つ入れてもまだまだ余裕の大きさ。
・・でも、5つ星?と首をかしげる、なんとなくシンプルさが漂うつくり。
「シャワーが錆びてるよ!」
「バスタブがない!」
「カビが!」
シャワールームに関しては、パリの星無しホテル並み・・。正直、ここはがっかり。

エジプトに来るのに、予防接種は必要ありません。でも病気とともに心配なのがお腹を壊すこと。
幸い部屋の水は飲めはしませんが、口をすすぐことはできました。
飲み水は毎日、クリーニングのスタッフが新しいボトルをおいて行ってくれます。

それにしても、来る前に見ていた写真とずいぶん違うような・・。
地図をよく見ると、同じシェラトンの敷地内に、大きなホテルの建物が。そちらがメインで、豪華なつくりなのでした。私たちが泊まったのは、”シェラトン・エコノミー”というところでしょうか。。。
(実際にはシェラトン・リゾートという名前です)

シェラトン・エコノミーの住人もホテルの建物や施設への立ち入りは自由ですが、泊まっている施設や旅行のパッケージによって違う色の腕輪をつけられるので、ホテルに行くのはなんとなく肩身が狭い気がしました。

紅海といえば、海!シュノーケリングです!
しかし、家族4人とも病み上がり。。。比較的元気な私とあっつんだけ、シュノーケリングに行きました。

あっつん、よりによって水着を忘れてきました。。。(我が家はセルフパッキング。自己責任です)
仕方なくホテルのお店で買ってきた水着は、表面にナイキのマーク、横のタグがプーマ、中にタイガーと書かれているなんともゴージャスなものでした。

さて、海へごあんなーい。
P8190011_20120829054942.jpg
P8190028_20120829054941.jpg
P8190067_20120829054940.jpg
P8230159_20120829054939.jpg
P8230162_20120829054938.jpg
P8190034.jpg
P8200102.jpg


初めて見るたくさんのカラフルな魚たちに二人で大興奮!
2012-08-09(Thu)

キャラメル色のワンコ

突然ですが、うちのワンコ、キャラです。(キャラメル色だから)
kyara1


去年の11月5日に、フランスの農家から買ってきました。トイプードルです。
(でも、後で”トイじゃないだろう!!?”と言われました。ちょっと大きくて体重5キロだから)
その時で6か月。すでにお母さんと同じサイズでした・・。赤ちゃん写真を見て行ったから
”あれ?赤ちゃんはどこ?”ときょろきょろしてしまいました。
農家で自由に育ったので、それはそれは自由にしておりましたが、今では
ちゃんとトイレもできるようになり。。。1時期の混乱は過ぎさりました。

kyara2
お気に入りは私の靴下です。

お天気のいい日は1日2回の散歩が欠かせません。
冬の散歩風景
kyara4
このころまではまだ赤ちゃんのまっすぐな毛でしたが、今では全身(耳以外)細かいくるくるの毛でおおわれています。

夏の散歩風景
kyara3

今年はダニが多いそうで、ダニに3回刺されてからは、ひたすら紐につないで、アスファルトの上を散歩させています。

散歩以外のキャラ
kyra5

陽だまりでまどろんでおります。
見てるこちらもほんわか、幸せな気分になります。

最近、子供たちの写真より、ワンコの写真撮ってる方が多いような。。。

ラブリーなうちの次女の紹介でした♪
プロフィール

nozomi

Author:nozomi
人生の1/3をスイスで過ごしてしまいました。14歳の女の子と12歳の男の子の母をやってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。